この世界の片隅にという映画を今日見に行きましたがファスティング同様素晴らしい内容でした

Posted by user198 on 7月 21, 2017
体験談

私は、体重が増えると必ずファスティングに励むほど心棒してます。

それと同じくらい、みたかったのがあります。

会社が休日で家族も午後休むことができたので前から見たかった「この世界の片隅に」を見にいきました。神奈川に住んでいますが今の時期は公開している映画館が限られていましたが、運よく夕方6時45分に上映される映画館が見つかりました。

この映画は座席数が自由で整理券の順番で好きな席を選べることになっていたので早めに映画館にいき早い順番を確保することにしました。1時間前でしたが6番目でしたのであまり混んでいないのかと思っていましたが、いざ上映時間になると30人ぐらいの人が集まっていました。

映画の中身は言えませんでしたが、声優ののんさんの声が素晴らしく引き込まれました。暗い話が続くのかと思っていましたが日常の田舎の生活が丁寧に描かれていたのでその時代のことはあまり知らなかったので勉強になりました。

時代背景は戦争前後ですが今の時代とは生活環境があまりに異なることがよくわかり大変さが伝わってきました。一つ一つの出来事はかなり衝撃的な内容でしたが笑いもあり庶民として生き抜く力強さを感じさせてくれました。

配給制度のことはよくわかりませんでしたが、映画ではそのために食事を工夫していたことがうまく表現されていました。

2時間という上映時間も短く感じるほどで内容も充実していて見ごたえ十分な映画でした。アニメですが登場人物は実在していたのではと思わせるほど感情移入できたのは久しぶりです。

商業主義の娯楽映画とは異なりますが、見終わった後の感動の余韻が今でも続く素晴らしい映画だと思いました。

ファスティングと同じくらい余韻が続くのは最高です。

ですが、慣れないときついと言われるのもファスティング。

食べ過ぎたり腸内をリセットするにはちょうどい良いとおもうのですが。

苦手だった青汁を飲みやすいおすすめランキングを手本に選んだら最高にヒット。

これまた美容にもよくてお気に入りデス